純度100%のプラセンタの選び方を徹底解説!

プラセンタのサプリメント選びで惹かれるのが純度100%、といったものです。

 

しかし、「純度100%」といったものが非常に多く出回っているのです。

 

今度は「純度100%」の中から良い物を選び出さなければなりません。

 

その時のちょっとした選び方についてお話します

 

プラセンタサプリ選びで悩んだ経験がある方は必見ですよ。

 

 

■価格に注目しよう

 

・続けるためにはコストパフォーマンスが大事

 

いくら効果があるものであったとしても、利用をやめてしまえばプラセンタの効果がストップしてしまいます。

 

少しでも長く続けることで、効果が維持されるわけです。

 

自分がプラセンタサプリに支払える金額内のものを選ぶ、といったことが重要です。

 

では、実際にどの程度の価格で純度100%のプラセンタサプリは販売されているのでしょうか。

 

・TP200プラセンタ・・・2,700円(初回は1,980円)(1ヶ月分)
・母の滴サラブレッド100・・・8,241円(1ヶ月分)
・母の滴プラセンタEX・・・4,500円(1ヶ月分)
・プラセンタファイン・・・9,450円(定期7,980円)(1ヶ月分)(お試し15日分2,980円)

 

いかがでしょうか。

 

プラセンタサプリと言っても、価格にはかなり差があることがよく分かったと思います。

 

1日あたりのコスパが300円ほどしてしまうものもあれば、100円程度で済むものもあるのです。

 

自身の懐具合を考えた上で、どの価格帯のものを利用するか決めましょう。

 

 

・定期購入価格も考えるべき

 

プラセンタは長期利用になるケースが多いので、価格比較については定期購入価格も視野にいれるべきです。

 

定期購入にすると、都度購入に比べて10%と程度は安くなることもあってお得ですよ。

 

一方で、解約時の決まり事などはしっかりと把握しておく必要もあります。

 

最低契約期間の有無、といったもののチェックは忘れないで下さいね。

 

 

■国産であるか外国産であるか

 

・安全性は国産タイプが高い

 

プラセンタの原材料は様々あります。

 

馬や豚、そして羊などがあるわけですが、それらはどこで飼育されたものなのか、といったことを考える必要があります。

 

最近では国産タイプも数を増やしています。

 

国内タイプであれば、高い基準の元に生成されているので安心、といったことも実際にありますよね。

 

その代わり、価格が高いこともあり、価格と安全性の兼ね合いは難しいと思います。

 

ちなみに、馬プラセンタの場合は、最近ではサラブレッドのものが品質は良いと話題になっている点も頭に入れておきましょう。

 

 

おすすめ記事※話題ののプラセンタサプリを実際飲んだ体験談↓↓