不妊対策にもプラセンタが効果的なのか?

不妊に悩む女性は跡を絶ちません。それもそのはずです。

 

近年では高齢出産も当たり前になりましたし、晩婚化も加速しています。

 

30代になってから初婚を向かえる、なんてことは珍しいことでもないのです。

 

こちらではプラセンタに注目してみました。

 

プラセンタは不妊対策にも役立つとされているのですが、それは事実なのでしょうか。

 

 

■卵巣の老化を防止する作用あり!

 

・健康的な卵巣づくりにも役立つ

 

女性の卵巣は、歳を重ねるごとに老化してしまいます。

 

これはしかたのないことですが、卵巣が老化すると卵子も老化してしまいます。

 

その結果、受精自体がしにくくなりますし、受精したとしても成長しない、といった現象を起こしてしまいかねません。

 

そこで注目して欲しいのが、プラセンタに含まれる成分の数々です。

 

【プラセンタに含まれている成分】
・アミノ酸
・タンパク質
・脂質
・ビタミン
・ミネラルなど

 

これらの成分が体に入ることによって、卵巣などの老化が抑制されるといったことまで期待できるわけです。

 

さらに、

 

・子宮内膜の増殖
・着床率のアップ

 

といったことまで期待できます。

 

プラセンタは不妊治療に多いに役立つ、と考えて間違いありません。

 

もちろん医療機関による不妊治療は受けるべきです。

 

その上で、サプリメントとしてプラセンタを利用する、といったことが大切なんですよ。

 

 

■ホルモンバランスを整える作用も期待できる

 

・妊娠しやすい体質にしてくれる

 

女性は35歳から妊娠がしづらい体質へと変化し始めます。

 

その変化に大きく関わっているのが、女性ホルモンの減少なのです。

 

女性ホルモンを高めるためにも、ホルモンバランスを整える作用のあるプラセンタを有効活用すべきです。

 

ちなみに、プラセンタは自律神経のみ誰にも効果アリとされており、体全体のバランスを整えられるのです。

 

 

■女性だけではない!男性にもおすすめなプラセンタ

 

そもそも、不妊の原因は女性だけでしょうか。

 

実は不妊原因の50%は女性で、30%は男性、残りの20%は原因不明、とされているのです。

 

男性が原因の不妊症もかなりの比率になっています。

 

プラセンタには男性にもホルモンバランスを整える機能が実際にあります。

 

男性ホルモンが衰えることによって、生殖機能に問題が起こっている男性も少なくありません。

 

そこでプラセンタのホルモンバランスを整える機能が役に立ってくるわけです。

 

また血行促進作用もあるわけですから、勃起状態の維持といった効果も期待できます。

 

セックス回数の向上も目指せますよ。



おすすめ記事※話題ののプラセンタサプリを実際飲んだ体験談↓↓