巨乳になりたい!バストアップにプラセンタは関係あるのか

女性のあこがれは大きな胸です。

 

少しでも魅力的な容姿になりたいとのことで、バストアップ運動などをしている方も少なくありません。

 

しかし、運動などをしても限界はあるわけです。

 

こちらではプラセンタによるバストアップ効果について探ってみました。

 

ホルモンに影響を与えるとされるプラセンタですが、果たしてバストアップ効果まで期待できるのでしょうか。

 

 

■バストアップに関わるホルモン調節作用に注目

 

・女性ホルモンを高めることがバストアップにつながることも

 

最初に述べておかなければいけない事として、プラセンタはバストアップに直接的な関係はい、といったことはあります。

 

ここでがっかりしないで下さいね。

 

あくまで「直接的な効果はない」といったことなのです。

 

実は、間接的な効果が期待できます。

 

プラセンタの有名な作用として、ホルモンバランスを整える、といったものがあります。

 

減っているホルモンがあれば、その働きをサポートさせるような効果があるわけです。

 

バストアップにはホルモンが大きく関わっており、女性ホルモンが低下してしまうと胸の小さくなってしまいます。

 

そこでプラセンタの出番となるわけです。

 

減っている女性ホルモンをサポートして、胸が大きくなる下地を作ります。

 

以上がプラセンタの持っている胸に対する作用になります。

 

 

■そもそも胸はどうやって大きくなるの?

 

・女性ホルモンが卵巣から分泌される

・血液の流れによって胸に到達する

・バストにある乳腺を女性ホルモンが刺激する

・乳腺が発達する

・発達した乳腺の周りに脂肪がつきやすくなり、実際に脂肪がつく

・胸が大きくなる

 

要は、女性ホルモンによって乳腺が大きくなると、胸につく脂肪の量が増えて胸が大きくなる、といったメカニズムになっているのです。

 

女性ホルモンが少なければ、乳腺も発達しません。

 

胸が大きくなるわけがないわけです。

 

プラセンタによって女性ホルモンが高められ、乳腺が発達するところまで至れば、あなたの胸のバストアップも可能となりますよ。

 

 

■プラセンタ以外におすすめのサプリの成分はないの?

 

・イソフラボンがおすすめ

 

大豆イソフラボンには女性ホルモンのエストロゲンと似た作用があります。

 

イソフラボンを摂取していれば、女性ホルモンが高まっているような状況を作り出せるわけです。

 

プラセンタとイソフラボンの飲み合わせについても問題はないので、併用してみるのもおすすめです。



おすすめ記事※話題ののプラセンタサプリを実際飲んだ体験談↓↓