プラセンタって原液や純度が高い方が美容効果があるの?

プラセンタを利用するときに、原液や純度、といったものを気にする方も多いと思います。

 

何かで割っているようなプラセンタや、純度が低いものであれば効果が得られないのでは、といったことも考えてしまいますよね。

 

こちらでは、原液や純度といった観点からプラセンタの美容効果についてお話します。

 

 

■プラセンタ原液とその効果

 

・原液の方が効果は高い、と考えられる

 

「効果がある」と限定しなかったのには理由があります。

 

原液であったとしても濃度が高い、とは言い切れない事実もあるのです。

 

もともとプラセンタには水分も含まれており、その水分を含んでいるとプラセンタの成分が普通の状態でも薄まっている、と考えられるからです。

 

ただし、原液の方が基本的にはプラセンタとしての効果は得られやすいと考えられています。

 

プラセンタ本来の栄養素もしっかりと含まれているからです。

 

大きな美肌効果が得られる、といったことも十分に考えられます。

 

身体の全体的な機能が向上する、といった能力がプラセンタにはあるほどなんですよ。

 

※プラセンタ原液の場合でも、防腐剤や保存料、さらに香料などが含まれているケースがあります。

 

 

■プラセンタの純度とその効果

 

・純度の高いほうが効果はある、と考えられる

 

原液と同じような考え方となっています。

 

純度が100%であれば、もちろんプラセンタの成分はしっかりと含まれていると考えられます。

 

しかし、元々のプラセンタの純度が100%なのであって、それに他の美容成分を混ぜているケースも少なくありません。

 

元々が純度100%なので「純度100%」と名乗っているケースも少なくないのです。

 

詐欺のような話にも聞こえるかもしれませんが、実際に行われていることでもあるのでプラセンタサプリ選びは注意しなければなりません。

 

 

■どんなプラセンタサプリメントを選べばいいの?

 

・信頼できる業者のサプリメントを利用すべき

 

信頼できる業者であれば、広告表示などに嘘などを記載している可能性は低くなりますよね。

 

まじめに取り組んでいる業者を探しだし、そこで製造・販売しているサプリメントを利用するのがおすすめです。

 

 

・生サプリメントを利用してみよう

 

生プラセンタ、といったものを見かけたことがある方もいるかもしれません。

 

加工がされていないタイプなので、プラセンタそのままを摂取できるのです。

 

生プラセンタについては冷蔵保存をしなければならない、といったデメリットもあるので保管には気をつけてくださいね。

 

 

おすすめ記事※話題ののプラセンタサプリを実際飲んだ体験談↓↓